2020年11月15日日曜日

アクト池袋 初心者短期クラス10月レポート

皆さま、ご無沙汰しております!

 

サークルのレポートを暫くお休みしておりまして、書かない事に慣れてしまい久々のレポートであたふたしております(笑)

 

コロナで2ヶ月ほど休業して、営業再開したと思いきやあっという間に年末になろうとしています、、、。

早いですね。

 

現在アクトでは「初心者短期クラス」を設けてレッスンをしております。

それも人数制限をして。

蜜を避けるため仕方ありませんが、大勢で賑わっていたのが懐かしく思ってしまいますね。

 

早く元の生活に戻れると良いのですが、辛抱強く待つしかありませんかね、、、。

 

さて、今回は「初心者短期クラス」 のレポートを書きたいと思います。

初期の頃と比べると人数は減ってしまいましたが、皆さん頑張ってステップを覚えています^^


10月はタンゴ①とルンバ①をレッスンしました♪

10月から新しく入ってきた人は足がなかなか動かずにずいぶん苦労しましたね。

足を交互に踏めるようになるとスムーズに動けるのですが、そこに辿り着くにはもう少し時間がかかりそうですね。 


出した足に必ず体重を乗せるようにしましょう。

そうすれば次は反対側の足が動かせますから^^

焦らず落ち着いて動いて下さいね。


【 タンゴ① 】

タンゴで苦労したのは、足の動きに加えてホールドでしたね^^

足が動かないからでしょうか、ホールドも崩れてしまっていました。

 

ホールドをする時は、両肘をボディよりも前に出します。

男性も女性も肘を前に出すことで、2人の前に空間が出来ます。

その空間を維持したまま動けると良いですね!

 

あとは目線を上に!(笑)

最初は自信が無いから下を向いてしまいますが、目線が下になると背中が丸くなります。

姿勢を良くするためにも頑張って上を向いて踊れるようになりましょうね!


【 ルンバ① 】

ルンバはタンゴと違い、男性と女性のステップが異なります。

タンゴは男性のステップの正反対を踊れば良いのですが、ラテンはそうではありません。

ですから、男性も女性もしっかりと自分のステップを覚えないといけません。


女性は回転が多いので、どこで回転するのか、どっちの方向に回転するのか(右?左?)など考えることが沢山(笑)

そして考えながら踊っていると音楽にずれていたりなど(笑)

他の人の足元を見ながら踊ってる方がけっこういましたので、他人に頼らずに自分で動けるようになれると良いですね^^

(男性もですが(笑))

 

基礎練での「立ち姿勢」はなかなかきれいでしたよ!



このきれいな姿勢でずっと踊れるように、頑張って練習していきましょうね!