2020年2月12日水曜日

アクト池袋(金)中級クラス 1月レポート。


新年が明けて、オリンピックイヤーになりましたが、
私にはまだ実感がわきません(笑)
夏が近づけばきっと気分が盛り上がってくるのかな?

オリンピック観戦は大好きなんですけどね(笑)

さあ、アクト池袋は1月に入って20人を超えるようになってきました!
だいぶ賑わっております♪

1月はスローフォックストロットとジャイヴからスタートです(^_^)
一番難しくて、一番人気のない種目ですが、中級クラスには得意とか不得意とか関係ないのかな??
嬉しいですね!

月の後半は、チャチャチャとタンゴをレッスンしました!

ではレッスンの様子を見てみましょう。
スローを踊っているところですね♪
男性も女性ももう少しほーるどの位置が高いといいですね。
あとは目線ももう少し高くしてほしいです^^

ジャイブの様子です。
オーバーターンド・フォーラウェイスローアウェイからチキンウェークへ繋がるステップです。
これは難しかったですね(笑)

ラテンに関しては、コネクションが無いとかなり踊りにくいです。
中級クラスでは、少しずつコネクションについてもレッスンしていきたいと思います。

こちらはチャチャチャですね^^
ハンドtoハンドからスリーチャチャのステップです。
中々姿勢がいいです!
脚も伸びるともっと良いですね0(^^0)

タンゴです^^
タンゴになると急激に動きが硬くなる傾向がありますね。
タンゴもワルツやスローと同じ。
硬くならずに踊れるようになると良いですねヽ(´▽`)ノ

やはり、中級クラスともなればステップを覚えるのは早いですよね。
毎度言っている事ではありますが、
●ホールド
●姿勢
●目線
などにもう少し意識がいくとかなり良い踊りになると思います。

あともう一つ。
脚が伸びるといいですね💓
膝から下が伸びると歩幅も大きく見えて、また上半身が安定してくるんです。
本当に^^

ダンスはあれこれやる事がいっぱいです。
考える余裕は無いと思いますが、一つずつでいいので出来るように練習していきましょう!